Top / モンスター / グレンゼブル

グレンゼブル

モンスターデータ

肉質(大きいほど良く効く)
(通常時)(怒り時)
部位切断打撃弾丸気絶部位切断打撃弾丸気絶
頭首1530151001500100頭首2035251001500100
202520100101500253020100101500
翼尾
先端
758550200103000翼尾
先端
859555200103000
4020250010150045253000101500
背中4540300010000背中5025350010000
尻尾55602010010000尻尾60452510010000
25152500100003020300010000
その他データ
弱点属性火=雷=龍>水=氷30dmg(by5sec)x120sec=720dmg
弱点部位翼尾先端>尻尾>背中麻痺10秒(※攻撃パターン要参照)
翼尾先端>尻尾>背中気絶10秒
翼尾先端>背中>脚睡眠40秒
咆哮風圧
有効アイテム音爆弾×
閃光玉○(8秒)
推奨スキル剣士麻痺無効 高級耳栓
ガンナー高級耳栓
お勧め武器 
部位破壊
部位条件備考
 
腹が壊れる 
背中棘が壊れる 
翼爪が壊れる 
尻尾(1段階目)棘が壊れる
尻尾(2段階目)切断属性
蓄積ダメージ1200
麻痺、シビレ罠、スタン中は破壊不可能。
体力20%以下
剥ぎ取り

攻撃パターン

全体的に動作が緩慢でモーションが大きい。
そのため、どの攻撃も一撃のダメージが大きい反面、大きな隙を見せるのが特徴。
風貌からは格闘が得意そうに見えるが、実際は中距離〜遠距離で水ブレスを多用し、
なかなか接近して来ないこともある。

攻撃パターン動き威力属性・
追加効果
内容
咆哮    
放射ブレス仰け反ってから4つの水の玉を同時にばら撒く。
中距離に居るとよく使ってくるが、右(グレンから見て左)方向に居ると当たらない。
判定も一瞬なので回避性能+がなくても回避できる。
直線ブレス 大きく仰け反ってからガノトトスと同じように直線状に水ブレスを吐く。
動作が遅過ぎるので簡単に避けられる上、放射時間も長いので攻撃のチャンス
突進 自慢の角を突き出しながらの追尾性のある突進。右回転して止まる(方向転換ではない)。
そこそこのスピードでなんとか避けれるかなと思いきや、判定が前の方にある脚に当たる事が多い。
右に避けると尻尾がお待ちかねなので左方向に避けよう
飛び掛り  2歩後退してから助走つけて飛び掛り、地面に角を突き立て、振上げる。
追尾性能は無いが、翼に判定があり意外に攻撃範囲が広い。
高く飛ぶ訳ではないのでくぐろうとしないように。
尻尾もかなり振り回すので注意。着地点だと左方向に来る。
連続角突立て 気絶その場で斜め前左・右と順に地面に角を突きたて、突き刺したまま左方向に抉りながら回転しつつ振上げる。
後ろに居ると尻尾に当たる
噛み付き  前進しながら噛み付いてくる。
動作はティガレックスに似ているがティガほどではない
回転攻撃  飛竜種お約束の2回尻尾回転攻撃。
尻尾が長い上にやたらしなり、なかなか切れない為に苦労させられる
尻尾攻撃  半歩下がって溜め動作をした後、半回転しての尻尾攻撃。
やはり長くてしなる尻尾が脅威
側面タックル  バサルモスと同じ側面タックル。
ガノトトスのような理不尽な範囲はしていないので安心
麻痺ガス麻痺麻痺させた後に使用する独特の行動。
バサルモスと同じ動作でガスを放出する。
意外と範囲が広く尻尾の先の方まで届くのでガンナーは油断しないように
※上位の場合PTに麻痺武器がいなくても落雷による麻痺で使用する場合あり
ボディプレス振動上体を反らして少し咆えた後倒れ込む。動作が速くて足下に居ると判りにくく、振動まであるので厄介
落下ボディプレス 振動一旦飛んだ後目標の上まで移動し落下してくる。
バックジャンプ爆風ホームラン大きく羽ばたいて爆風を起こし後ろに飛び退く、リオレウスのバックジャンプブレスの広範囲版のような攻撃。
当たると高く吹っ飛ばされる
大暴れ  落とし穴にはまると大暴れして前面に居ると頭や翼に当たりダメージを受け吹っ飛ばされる。
崩落  洞窟内でグレンの攻撃がオブジェに当たると壊れて崩れる。それに当たるとダメージ。

攻略・立ち回り

格闘戦、射撃戦共に難なくこなすオールラウンダー。
遠距離だと水ブレスを延々と吐きつづけ、接近してこないこともままある。

中距離以下で対峙した場合、
ターゲット位置によって攻撃モーションにやや偏りがあり、
グレン正面右だと泡ブレスを連打してくるが、
正面左だと泡ブレスが至近距離に命中しない関係で、
格闘攻撃/突進を多用してくる癖が見受けられる。

よって、正面右(グレンと対面して左)で相手の泡ブレスを誘発させつつ、
すぐさま正面左(グレンと対面して右)に移動して白兵攻撃を加えるという流れに乗れば、比較的安定する。
シールド持ちの剣士であれば、敢えて格闘攻撃を誘発させて受け止め、カウンター攻撃を加えていくのも有効。

なお、グレンの真下はさまざまな対抗手段で対処されて危険。
足を狙って転倒させる場合も、なるべく距離を保って外側から攻撃を入れる方が良い。
その際、回転攻撃の回避が困難なので、尻尾の動きに注意すること。

■天候変化
上位の場合、フィールドの天候が変わり、落雷が発生する(自然現象)。
光っている地面に、数秒後落雷が落ちてくるので、その位置から離れること。
ハンターが当たると確定で麻痺する。
一方でグレンゼブルにも麻痺蓄積が起こり、何発か命中すると勝手に麻痺状態に陥る。

持ち込みアイテム

  • シビレ罠
    • 効果時間は短い(5秒)が有効。
    • 落とし穴がしかけられない洞窟内で有効。

武器

  • 全体的によく効く雷属性の武器が無難でお勧め。
  • 尻尾切断する場合は切断武器推奨。

防具

  • 下位の場合、防御力400以上推奨。
  • 上位の攻撃力が非常に高く防御力600以上でも爆風で即死する可能性がある。
  • ガードできない武器の場合耐震があると戦いやすくなる。

巡回ルート

MAP高地
初期位置5
巡回ルート5-4-6-5をランダム
瀕死時休息3

剥ぎ取り・部位破壊

剥ぎ取り部位回数下位上位
本体3蛮竜の鱗
蛮竜の爪
蛮竜の腹皮
蛮竜の上鱗
蛮竜の爪
蛮竜の尖爪
蛮竜の上皮
蛮竜の腹皮 
尻尾1蛮竜の尾(15%)
蛮竜の鱗(85%)
蛮竜の鱗
蛮竜の上鱗
蛮竜の尾
蛮竜の靭尾
部位破壊条件下位上位
蛮竜の角(20%)
蛮竜の鱗(80%)
蛮竜の鱗
蛮竜の角(30%)
蛮竜の尖角(15%)
蛮竜の腹皮
背中
蛮竜の翼
蛮竜の鱗
蛮竜の翼
蛮竜の上翼
尻尾(棘)蛮竜の棘
蛮竜の鱗
蛮竜の上棘
尻尾切断(剥ぎ取り)(剥ぎ取り)
捕獲捕獲タイミング下位上位
足を引きずる蛮竜の鱗
蛮竜の腹皮
蛮竜の上鱗
蛮竜の上皮
蛮竜の尖爪
有効な罠
落とし穴
シビレ罠(5秒)
落し物落とす条件下位上位
   

登場クエスト

HR季節クエスト名難易度狩猟地登場サイズ備考
22温暖期・昼高地の蛮竜★★★★高地ハンターズクエスト
22温暖期・昼強襲!グレンゼブル★★★★高地フロンティアクエスト(討伐)
71温暖期・昼蛮竜の狩猟【二人向け】★★★★★★★高地フロンティアクエスト
狩人育成クエスト
71温暖期・夜グレンゼブル激昂!★★★★★★★★高地ハンターズクエスト
71温暖期・夜??????
謎のクエスト【赤黒虹】)
★★★★★★★★高地フロンティアクエスト
メイン:討伐
サブA:頭部破壊,サブB:尻尾切断
81温暖期・昼蛮竜とメルクリメモ★★★★★★★★高地フロンティアクエスト
マスト:討伐,尻尾切断
81温暖期・夜超鋼金アルゲン【大剣】★★★★★★★★高地フロンティアクエスト(討伐)

wiki編集が出来ない方はこちらからどうぞ

最新の7件を表示しています。 コメントページを参照


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-29 (月) 18:49:45 (661d)