Top / モンスター / ディアブロス

ディアブロス

ディアブロス.jpg

巨大な2本の角をもつ飛竜(しかし飛ぶことはあまり無い)。
非常に攻撃的でプライドが高く、人間から攻撃を受けると、猛烈な怒気でもって攻撃を行う。

  • MHP以前のMHシリーズでは最大最強最悪の敵とされている。
  • 繁殖期になると体が真っ黒になる。その個体がディアブロス亜種である。
  • 主食はサボテン。なんと草食である。

別名:角竜

モンスターデータ

肉質(大きいほど良く効く)
部位切断打撃弾丸気絶
251025015151530150
4565550101515200
背中20353510151515300
4050250101515200
尻尾6055850101515200
4055450101515200
303535051515100
その他データ
弱点属性氷>雷=龍≧水120秒240dmg
弱点部位尻尾>首>腹麻痺15秒
首>尻尾=翼気絶10秒
尻尾>>首>翼睡眠40秒
咆哮風圧
有効アイテム
音爆弾○(潜行時のみ。怒り中は×)
閃光玉○(30秒)
推奨スキル高級耳栓
耐震(ガンナー段差撃ちの場合)
お勧め武器ガンナー系
部位破壊
部位条件備考
角(左)両方破壊で追加報酬
角(右)
尻尾切断剥ぎ取り1回

攻撃パターン

攻撃パターン動き威力属性・
追加効果
内容
激怒怒りに全身を震わせながら口元からは煙が漏れ出し、
以降は攻撃のスピード及び威力が大幅に上昇する。
飛竜種共通だが唸りモーション中に震える尻尾にも攻撃判定があるので、
尻尾を切りに行く剣士は注意。
噛み付き吹き飛ばし飛竜種共通の噛み付き攻撃。お約束通り、振れる尻尾にも当たり判定がある。
振り向き尻餅ターゲットしたハンターに軸を合わせる。足踏みに攻撃判定あり。
回転尻尾吹き飛ばし飛竜種共通の180度回転2セット攻撃で左方向固定。
足にもダメージ判定が有り、迂闊に足下で攻撃を続けると力尽きることもある。
タックル吹き飛ばし一番ヘイトの高いハンターが近くにいる場合、遅い軸合わせの後に側面目掛けて攻撃。
軸逢わせ後のスピードは非常に速く、真下にいるとモーションが分かり辛い。
突進吹き飛ばし飛竜種共通の突進攻撃だが、威力もさることながら追尾能力が高い。
激怒状態では速度が大幅に上がるので、特に遠距離職は注意。
突進後は、通常は慣性滑りに移行するが、以下の2パターンにも派生する。
 〜突き出し尻餅?対象ハンターのいた地点で止まり、自慢の角を正面に突き出す。
突進を回避できていれば当たることはほぼ皆無。
 〜突き上げ吹き飛ばし対象ハンターのいた地点で止まり、声を張り上げて自慢の角を勢いよく振り上げる。
最初の突進を回避できなかった場合は連続で攻撃が当たることもあるので注意。
地中潜り風圧【大】発生地面へ頭から潜り出すと同時に、周囲に風圧【大】を発生させる。
地中に潜る時に正面に居ると頭突きを喰らうので、攻撃中でも真正面で風圧を受けないようにしたい。
潜る時のスピードで怒り状態を確認しておくと、音爆弾が投げやすい。
地中から急襲ホームラン
(吹っ飛び)
一番ヘイトの高いハンターを目標に地中から突き上げて攻撃してくる。
舞い上がる砂埃で来るのが解るが、再ターゲットもあるので注意を払うこと。
激怒状態時に音爆弾を使ってしまうと、その時点で再ターゲットを行うので注意。
尻尾振り吹き飛ばしヘイトの高いハンターが背後に居る場合に使用。薙ぎ払うように右、左と尻尾を振る。
ダメージ判定は左側に広く、顔付近まで届く。
剣士は、振り終わりに右後ろから攻撃に行くと安全。
バインドボイス【大】聴覚
行動不能
硬直・範囲・判定の継続時間が非常に長い。
が、高級耳栓があれば逆に攻撃チャンス。

攻略・立ち回り

剣士
バインドボイス大を連続で行うのでガードできない武器では高級耳栓がほぼ必須。数少ない攻撃チャンスを逃さないようにしたい。
切断、打撃ともに肉質が硬めのため、武器は攻撃力の高さより斬れ味や属性を優先。
サイズによっては角や弱点に攻撃が届きにくいことがある。ハンマーで挑むのは無謀、他の武器で挑もう。
スタン耐性がとても低いので、スタン要員として狩猟笛も有効。
ただし頭への打撃ダメージの通りは最悪なので、ある程度スタンを取り、角破壊できたなら他の部位を狙おう。
暴れる行動範囲が広いため麻痺系で固めて動きを封じるのもお勧め。
ガンナー
角破壊がしやすい。弱点も狙いやすい。でも突進には注意。
相手から距離を取りすぎると突進で追尾されるため逆に避けにくくなる。
通常弾Lv2や連射弓の場合は、狙うべきは首か尻尾(裏側)。

捕獲推奨モンスター
弱ると頻繁に怒って手が付けられない上に討伐しないと手に入らない角竜素材は無い。
精神的にも難易度的にも捕獲した方が楽なので捕獲可能と判断したらさっさと捕獲しよう。
討伐指定のクエストでも無いかぎり討伐しても無駄な苦労をするだけだ
ペットとしては非常に強力なモンスターなのでまったく無駄にならない。

特殊なブレス攻撃などは行わないが、硬い外殻と巨体に似合わぬ俊敏な動作を用いた直接攻撃はどれも危険性が高い。
咆哮は凄まじい音量で周囲にガレオスが居るとまとめて飛び出しのたうち回る程。勿論ハンターに対しても脅威である。
怒り時の攻撃力は凄まじく、半端な装備で突進を食らうと容易に致死ダメージに達する。

  • 突進が壁に当たるように誘導すると、角が壁に刺さり一定時間行動を封じる事が出来る。角があるうちは積極的に狙いたい。
    砂漠エリア3番、9番の高台と7番、中央にある岩は刺すように仕向けやすい。
  • ガンナーだけなら以下の半ハメ状態を狙うと楽。
    • 砂漠エリア1番の端の岩に引っ掛けるとディアブロスは何も出来ない。
    • 砂漠エリア7番中央の岩の周りを逃げるようにしながら攻撃する。
      うまくいけば角が岩に刺さる上に、怒り状態でも岩に突進をそらされるので被弾しなくてすむ。
    • 砂漠エリア5番中央上左 (6番出口近く) でも↑の7番と同じことができる。
      こちらは弾が岩を素通りして向こう側に届くので、岩の裏側からでも攻撃できてさらに楽。
  • 尻尾振りの攻撃範囲が非常に広いため、早めに尻尾切断が出来ると(剣士・ガンナー共に)楽になる。
  • 弱点である尻尾の判定は裏側の甲殻が無い部分のみ。甲殻部分は背中判定、付け根の部分は腹判定になってしまう。(ただし切断は可能)
    弾耐性が非常に低いのでガンナーは的確に狙えるようになっておきたい。高攻撃力の連射弓+火事場力+強撃ビンならば一撃でひるませる事も可能。
  • 地中からの急襲は、基本的に潜りきったとき(尻尾が見えなくなったとき)にハンターがいた位置に来る。
    つまり、尻尾が見えなくなったのを見てから横に移動すればかわすことができる。
    潜った時の他のPCの位置を確認し、「さっき仲間が居た場所」で立ち止まらないようにしよう。
    慣れてきたら、誰を狙われてもすばやく攻撃に移れる位置取りを心がけたい。
    ただし、稀に潜りきったあとに再ターゲットし、移動した先のPCに対してかち上げを行うことがある。
    潜ったままでなかなか出てこないときは再ターゲットしているらしい。
    安全にかわすなら助走をつけておき、自分へ向かってきたら緊急回避しよう。
  • 潜りモーションの最中に与えた攻撃によって怒りモードになった場合、ものすごい速さでその場で急襲を行うので注意。
    • なので、あまり潜りモーション中に攻撃しすぎないほうが賢明。当然だが、潜りモーション中に尻尾切断は出来ない。
  • 怒り時以外なら潜った直後に音爆が効く。落とし穴に掛かった時と同様の状態になり、動きを封じることができる。
    音爆弾後の地面に埋まった状態からは、飛び上がって羽ばたきながら復帰する(直下に風圧発生)。
    飛び出すときにシビレ罠破壊効果があるので注意。
    • 逆に、怒り時の潜行中に音爆を使うと、その時点で再ターゲットが行われる
      出現位置がどこになるのか大混乱してしまうため、怒っていない事に確証が持てない場合に音爆は投げないほうが賢明。
  • 余談だが突き出しを食らった時はかなり空高く飛べる。体力、防御力ともに高ければ一度はやってみたい。
  • 閃光玉は有効。音爆後に空中から降りてくるときや、怒り時に地面を蹴るモーション中ならほぼ確実に決めることができる。
    突進や地中潜りが無くなり、回転尻尾と噛み付きのみになるので弱点部位を狙いやすくなる。
    ただし武器によっては逆に攻撃を制限されるので事前に確認しておこう。
    • 剣士の場合は、閃光ぴより中は足を攻撃して転倒させてから尻尾を攻撃したほうが安全かつ確実。
  • 怒り時の動きの早さは他の飛竜とは一線を画している。
    振り向き、突進のスピードがかなり上がるので、ガンナーの場合、突進し始めてから回避行動を取っても間に合わない。
    ディアとの距離がそう離れていないならば、突進が始まった瞬間に左右に1回ローリング回避を行うだけで避けられる。
    逆に距離が離れてしまっている場合、突進に誘導(ホーミング)があるため武器を構えたままの回避は困難となる。
    特にガンナーの場合、距離を離されたらすぐに武器を納めて緊急ダイブの準備を。
  • 地中から急襲の攻撃時にシビレ罠破壊効果あり。
    また怒り時の突進でも稀に破壊される場合や効かない場合が確認されている(ラグで破壊された罠が残っていたと思われるが)。
    安全性を考えるなら、捕獲する際は怒りが収まるまで待つか、閃光玉で足を止めて行うのが確実。
  • 上位2頭クエの場合は同時に出てくるディアブロス亜種が氷属性無効の為、
    雷属性の武器に切り替えた方がいい場合が多い。

巡回ルート

  • 最初は、7番に潜っており姿がみえない。少しウロウロして待っていると地中から飛び出してくる。
    自動マーキングが発動していると位置がわかるので、いきなり音爆弾を食らわせることも可能。
  • 戦闘状態の場合、7の後は2・3・5・9のいずれかに移動する。
    9の次は必ず5だが、2・3・5のあとはほぼ確実に7に戻る。が、まれに5から1に行くことも。
    瀕死になると9で睡眠。
  • 非戦闘状態の場合、7→3→2→1→5→9→7…のように巡回するが、
    突如逆回りになったりするので予測は難しい。
    地上に出ていないことも多いので、自動マーキングが無い場合はペイントを欠かさないように。

剥ぎ取り・部位破壊

剥ぎ取り部位回数下位上位
本体3角竜の牙
角竜の甲殻
角竜の背甲
角竜の牙
角竜の甲殻
角竜の堅甲
角竜の堅殻
竜玉
尻尾1角竜の甲殻
角竜の尻尾
角竜の甲殻
角竜の堅殻
角竜の尻尾
部位破壊条件下位上位
角(左)ねじれた角
上質なねじれた角
ねじれた角
上質なねじれた角
角(右)
尻尾切断(剥ぎ取り)(剥ぎ取り)
捕獲捕獲タイミング下位上位
足を引きずる
一撃で怒る
角竜の背甲
角竜の甲殻
角竜の牙×3
角竜の堅甲
角竜の堅殻
角竜の牙×3
有効な罠
シビレ罠
落し物落とす条件下位上位
壁に角が刺さる竜のナミダ
角竜の背甲
竜のナミダ
角竜の堅甲

登場クエスト

HR季節クエスト名難易度狩猟地登場サイズ備考
ハンターズ
15寒冷期強暴を極めし角竜★★★砂漠※クエスト受注:HR17
31寒冷期強暴を極めし角竜★★★★★★★砂漠ターゲット外にドスゲネポス
31繁殖期4本の角★★★★★★★砂漠キングメイン:ディアブロス亜種
サブ:ディアブロス
31砂上の暴角★★★★★★★砂漠
51プーギーと僕・芥子の項★★★★★★★砂漠
61寒冷期・夜角竜とネオジムメモ★★★★★★★★砂漠(討伐)
期間限定
22強襲!ディアブロス★★★★闘技場フロンティアクエスト(討伐)
31激昂!ディアブロス★★★★★★★砂漠スペシャルクエスト(討伐)
激個体
51逆襲!ディアブロス★★★★★★★★闘技場キング・スモールスペシャルクエスト(討伐)
51狂暴な双撃★★★★★★★砂漠フロンティアクエスト
メイン:ディアブロス亜種の狩猟
激個体
81超鋼金アルゲン【弓】★★★★★★★砂漠フロンティアクエスト
激個体
演習
31激闘!2角・2頭の暴君!闘技場闘技演習 2頭登場

ペット化について

オススメ度 ★★★★★☆

  • 体も大きく地中に潜るためなかなか粘ってくれる。
    さらに弱り時には頻繁に怒るためうかつに攻撃させないというところもポイント。
    原種だけでもガチ対戦に充分対応できる。

wiki編集が出来ない方はこちらからどうぞ

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照


添付ファイル: fileディアブロス.jpg 117件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-29 (月) 18:54:11 (665d)