Top / モンスター / ラージャン

ラージャン

ラージャン.jpg

超攻撃的生物。目撃例の少なさはその異常な攻撃性による。その姿を見て無事生き延びた者は極めて希である。
常に単独で行動し、何者にも伍する事のない孤高の存在といわれる。一部ハンターからは牙獣種の神として崇められる。

  • 最初のうちは動きや攻撃力が桁違いでかなり怖いが、慣れれば非常に戦いがいのある面白いモンスターだ。

別名:金獅子【きんじし】

モンスターデータ

肉質(大きいほど良く効く)
部位切断打撃弾丸気絶
60606055003050
前足4540400500150
後足4540400500150
胴体4550450500150
尻尾5040300500150
その他データ
弱点属性60秒240dmg
弱点部位麻痺10秒
気絶10秒
睡眠40秒
咆哮風圧なし
有効アイテム
音爆弾×
閃光玉○(30秒)
暴れるので攻撃には有効ではないが、
砥石や回復などアイテム使用の隙を作ることは可能
推奨スキル剣士耳栓 耐震
ガンナー耳栓 火事場力+2 連射(弓)
お勧め武器攻略・立ち回りを参照
部位破壊
部位条件備考
角(2本)-両方破壊で報酬確定
尻尾氷属性の切断武器
(怒り時限定)
ダメージの蓄積は通常時でも可能

攻撃パターン

ラージャンの基本行動パターン
基本的な動きはドドブランゴと似ているが、専用の格闘動作に加え、
射撃用に特化した電撃投射能力を持っている。
そのせいか、こちらが至近距離にいても遠隔攻撃を多用してくる。
また、平常時と怒り時の違いが非常に顕著であり、怒り状態になると見た目が大きく変化した上、
平常時とは一転して射撃はほとんど行わなくなり、格闘攻撃を多用してくる。

攻撃パターン動き威力属性・
追加効果
内容
激怒中振り 
行動不能
ラージャンをラージャンたらしめる有名な激怒。
激怒時に咆哮するため、行動不能中に大回転などに繋げられることが多い。
この激怒により、全ての攻撃が致命的ダメージになるので要注意。
尻尾切断によって激怒しなくなるため、いかに素早く尻尾を切断できるかが勝利の鍵。
跳躍突進 跳ねるように移動し、独特のポーズで肉体ごと突っ込んでくる。
威力はそこそこだが速度が速いため、ガンナーなどは即座に回避しよう。
大回転突進特大 咆哮の後などにしてくる攻撃で、ダメージ判定時間が長く巻き込まれやすい。
スキが少なく、事前動作が短く、威力が高いという三拍子そろった荒技。
激怒時の威力は生半可な前衛を一撃で轢き潰すため、前衛は必ずHPを150に保とう。
ケルビステップ突進 ケルビのように左右に飛び跳ね、最後に飛びかかる。
振れ幅は狭いものの、これも速度が速いのでガンナーは気をつけること。
怒り時はほぼ確実にバックステップに繋げてくるので、迂闊に追いかけないように。
ボディプレス大振り地震牙獣種伝統の技。上半身を大きく上に反らした刹那の後、胸部を大地に叩きつける。
例によって広範囲に振動が起こるが、耐震のある装備なら攻撃のチャンスである。
地震は判定が短いので、慣れれば前転で容易に回避することも可能。
連続パンチ大振り特大地震ラージャン自慢の技で、通称「デンプシー」。
3回と7回があるが、どちらも地面を掻き殴りつつ前進、終わり際に振動が発生。
隙と威力は最大級、そのため油断をして近付くとうっかり死亡することも。
また、震動からバックステップの連続で死亡もありえるので背後から近づくには注意が必要。
攻撃後に倒れ込むことはなく、締めの構えをとるため終了後の隙は意外に少ない。
攻撃判定は腕にしかないので若干難しいが正面から回避ですりぬけられる。
バックステップ後退 背後に向かってバックステップ。怒り時は頻繁に行うようになる。
並の攻撃より威力が高いため後ろを取ったからといって油断しないように。
ブレスA大振り特大高威力が保証されている球状のブレスを前方に吐き出す。
着弾時に狭範囲に爆発が起こる。
ブレスB大振り特大ガード不可グラビームのように判定が残る直線状のブレスを前方に吐き出す。
ガード性能+2が無いとガードできない。
ジャンピングブレス跳躍特大大きく上に飛んだ後、前方にブレスを放って回転着地する。
着地に攻撃判定はないが、ブレスは前足辺りまで巻き込むため前衛は注意すること。

攻略・立ち回り

高い攻撃力を持ち合わせているため、上位に入ったばかりのユーザの場合、
防御力の脆さもあり、初見でデッドせずに倒すのは非常に難しい。
まずは武器・防具の強化で十分に準備を行い、何度も挑戦して敵の動きを見切れるように練習しよう。

持ち込みアイテム

  • 落とし穴
    怒り時のみ落とし穴も有効である。
    しかし、平常時に落とし穴を踏まれると、回避された上に落とし穴を消されてしまう。
    また怒り時は動きが素早いため、落とし穴を仕掛けている間に攻撃を受けてしまう可能性が高くなる。
    安全性を考えるならば、他の手段で足止めする方が無難と言える。
    当然だが寝てる時は平常時でもかかってくれる。
  • シビレ罠
    数少ない足止め手段。
    尻尾を切断したい時などに使用すると効果大。
  • 閃光玉
    ラージャンは盲目状態になると、標的を失ってランダムに暴れだす。
    ガンナーは一方的に攻撃できるチャンスだが、剣士にとっては行動が予測できなくなって扱い辛い。
    剣士の場合は、回復タイム作製用と割り切ろう。

お勧め武器

  • 氷属性・斬撃武器
    尻尾の切断に必須。打点が高くSA能力付与時間の長い太刀、大剣が有効。
    使い手が扱いに慣れているのであれば、打点が低い片手剣や双剣、
    一部攻撃に瞬間的なSA能力のあるガンランスでも十分共存できる。
    なおブレスB(ビーム投射型)は、ガード性能+2でないとガードできない上、
    ガードしても削りダメージが発生するため、素直にステップ回避する方が良い。
  • 麻痺武器
    ラージャンは連続して麻痺状態になりやすい。
    尻尾切断用の氷武器と連携して使えれば非常に効果的。
    特にガンナーの場合、麻痺弾L2調合撃ちで貢献しやすい。
    突撃時しかSA能力が発動しないため、他の味方と共存しにくいランスも、
    この種の武器で大きい部分(頭など)を狙えば共存しやすい。
  • 氷属性・弓
    ソロで挑むのであれば、機動性に優れ、尻尾切断も狙える弓がお勧め。

お勧め防具・スキル

  • 防御力500以上推奨。
    上位段階での目安は200前後。
    変種クラスになると、
    怒り状態で剛種モンスターと変わらぬ破壊力になるため、
    このあたりは用意したいところ。
  • 聴覚保護(高級耳栓)
    怒り時に咆哮を上げ、これで耳を押さえるモーションに入ってしまうと、
    直後の格闘攻撃をかわせない可能性が高く、非常に危険。
    使う機会は少ないものの、苦労を無駄にしないためにも付けた方が良い。
    なお、咆哮の射程は短いため、ガンナーの場合は十分に距離を取っていれば不要。
  • 耐震(耐震L1)
    プレス攻撃直後は、至近距離にいると震動によって行動不能に陥るため、
    通常は攻撃チャンスとはならない。
    しかしスキルによって補強すると、絶好の尻尾狙い攻撃のチャンスとなる。
    特に剣士がソロで挑む場合、「高級耳栓」に次いでつけておきたいスキル。

お勧め編成

氷属性太刀3名、手練れの麻痺ガンナー1名が安定。
太刀は大剣、双剣、片手剣に置き換えても問題なし。
ガンナー役は慣れていないと逆に足を引っ張りかねないので、
麻痺武器の剣士などで代用するのも一つの戦術。

立ち回り

元々攻撃力が高めに設定されているため、
怒り状態での攻撃を受けると一撃でデッドすることも。

基本的に、ラージャンの正面には絶対に立たないこと。
攻撃を全てかわすように立ち回ることが望ましい。
ブレスを吐く最中、吐いた直後が攻撃チャンス。
恒常的な安全地帯は、
ラージャンからみて「右サイド」とラージャン本体の「真下」。

敵の動きが読めるようになれば、突進攻撃を後ろから追いかけて
背後から一撃を浴びせることも可能になる。
この場合、攻撃直後にラージャンが向きを変えて、
顔を合わせる形になるパターンが多いが、
左右に逃げるより、真正面に回避してラージャンの「下」を通過するのが安全。

尻尾の切断

最初に狙っていきたいのが尻尾の切断。ただしこれには、いくつかの条件が重なる。

(切断のタイミング)
尻尾を切断できるのは怒り時のみである。
ただし、尻尾へのダメージ蓄積は平常時でも行われるため、積極的に攻撃していって問題ない。

弓ソロ

  • 弓ソロの場合はラージャン正面の右肩(向かって左側)の延長線上のクリティカル距離が安全地帯となる。
    連続パンチ以外の攻撃を動かずに避ることができ、連続パンチが来ても左へ少し動くだけでかわす事が出来る。
    慣れてくれば正面から連続パンチを潜り抜けることも簡単になってくる。

巡回ルート

剥ぎ取り・部位破壊

剥ぎ取り部位回数下位素材上位素材
本体3---金獅子の黒毛
金獅子の鋭牙
金獅子の尖爪
黄金の毛
部位破壊破壊に必要な属性下位上位
角(2本)------金獅子の尖角
尻尾怒り時に氷属性の切断属性---金獅子の尻尾
黄金の毛
捕獲捕獲タイミング下位上位
足を引きずったとき---金獅子の黒毛
金獅子の鋭牙
金獅子の尖爪
黄金の毛
有効な罠
落とし穴(怒り、睡眠時のみ)
※瀕死時の眠り中は×
シビレ罠
落し物落とす条件下位上位
なし------

登場クエスト

HR季節登場クエストランク狩猟地登場サイズ備考
ハンターズ
31温暖期金獅子★★★★★★★★火山キング 
31繁殖期金獅子★★★★★★★★雪山  
31繁殖期/昼金色の暴威★★★★★★★★雪山 サブA: 主目標への一定のダメージ
31峡谷を跳ぶ金色峡谷太刀・ハンマー・狩猟笛・ボウガン・弓限定
51山は白金★★★★★★★★雪山 マストオーダー
ドドブランゴとダブル
81温暖期・夜金獅子とメルクリメモ★★★★★★★★火山 (討伐)
期間限定
31金獅子と大闘技場闘技場フロンティアクエスト
ボウガン・弓禁止
31白黒金★★★★★★★★雪山 フロンティアクエスト(サブB)
メイン:ドドブランゴの狩猟
サブA:ドドブランゴの牙破壊
31激!花火大会!闘技場 フロンティアクエスト
71温暖期/昼逆襲!ラージャン★★★★★★★★闘技場 スペシャルクエスト、2頭狩猟
81超鋼金アルゲン【片手剣】★★★★★★★★雪山キングフロンティアクエスト(討伐)
激個体

ペット化について

オススメ度 ★★★★★★(先に50勝しておくこと)
最強クラスのペット。
攻撃力と俊敏さはどのペットよりも格段に上回る強さを見せつけてくれる。
さらに尻尾を斬る暇などない上に斬れる武器も限られるので手がつけられない。
他の最強クラスの二体と比べると体力はほぼ同じだが、肉質が劣る分少々もろい。
それでも全体で見れば堅い部類なので、有り余る攻撃力と俊敏さ、さらに避けづらい攻撃を仕掛けてくる。
しかしラージャンはペットになる確率が恐ろしく低く、その確率は3%程度と言われる。
闘技大会で50勝してないと何回やってもペットにならないので注意。
2on2かつ相手が手練の場合は非常に簡単に狩られてしまうこともある。
使うならタイマンがベスト。

wiki編集が出来ない方はこちらからどうぞ

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

  • いまさらですが、新テンプレートに基づいた攻略に書き換えてみました。元文はコメントアウトで残してあります。 -- 2010-06-26 (土) 19:42:34
    • そんな話し合いされてませんので新テンプレでは無いです。 -- 2010-06-26 (土) 20:51:11

添付ファイル: fileラージャン.jpg 177件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-29 (月) 18:44:40 (665d)