Top / モンスター / ヴォルガノス

ヴォルガノス

ヴォルガノス.jpg

魚竜種の異端児、溶岩を泳ぐ大怪魚。その姿はサイズを無視すれば非常に愛嬌がある。
その巨体からは想像もつかない俊敏性と圧倒的な破壊力を併せ持ち
下位でも上位モンスターとまったく遜色のない強さを誇る。
吐き出す溶岩や巨体を活かした強烈な一撃は、一瞬の油断が致命傷に繋がる。

別名:溶岩竜 

モンスターデータ

肉質(大きいほど良く効く)
部位切断打撃弾丸気絶
2530300205515200
353520025155100
背中2045300205550
403530030155150
尻尾403025020155100
254025020105100
2040200105550
その他データ
弱点属性水>雷=氷>龍60秒240dmg
弱点部位腹 尻尾 首麻痺10秒
背中 足 尻尾気絶15秒
頭=腹=背>尻尾睡眠40秒
咆哮なし風圧なし
有効アイテム
音爆弾×
閃光玉×
推奨スキル剣士耐震 盾持ちはガード性能+1以上
ガンナー火事場力+2
お勧め武器ランス LV2 麻痺弾を撃てるボウガン
慣れないうちはガード可能武器(ランス、ガンランス)を推奨。
部位破壊
部位条件備考
-頭横のヒレが取れる
背ヒレ-溶岩殻が剥げ落ちる。お腹辺りへの攻撃でも破壊可能

攻撃パターン

■ヴォルガノス基本行動パターン
外見と基本行動は同じ魚竜種であるガノトトスと似ているが、一部ジャンププレスのような独自の攻撃が混じっている。
攻撃力はガノトトスより遥かに高く、どの攻撃も一撃食らうと即死級の威力を持っている。
また、怒り時はモーション速度が上がるため、非常に討伐難易度の高いモンスターとなっている。
移動する際には溶岩流に戻って移動するが、気質が攻撃的なためか、必ず自分から陸地に上がって接近戦に挑んでくる。

攻撃パターン攻撃力威力気絶値内容
這いずり這いずり状態で突進を行う。距離が近いほど追尾性能が高くなるため、正面に立っていた場合は回避困難。
唸り這いずりの予備動作と似ているが、口からオレンジのガスが出ておらず、その後に続く行動もない。
噛み付きヴォルガノスからみて左へ大きく体を曲げて噛みつく。攻撃範囲が広く、左足の足前まで届く。
タックルガノトトスと同様のモーション。判定はかなり小さく、後方には判定が発生しないので、前転で背後に回ると当たらない。
ジャンププレス姿勢を低くした後、その場で飛び上がり急降下してくる。ダメージは高く、怒り時はモーションスピードが速いので注意。ガードする際にはヴォルガノスと逆の方向を向いて行うこと。
溶岩ブレス溶岩を吐き出してぶつけてくる。直撃と破片ダメージの二種類が存在し、直撃の威力は破片の3倍ほどになるので注意。ガード不能。
尻尾振りガノトトスのような回転ではなく、ディアブロスのように尻尾を2回振り払う。その巨体から繰り出すため範囲は広い。
激怒口から漏れ出すオレンジ色の煙がサイン。以後、ダメージが上昇して非常に危険。

攻略・立ち回り

武器

肉質は全体的に硬めで、斬れ味が緑ゲージ以上、特に硬いヒレ部分は、青ゲージ以上でないと弾かれてしまう。
初プレイのHR17の段階で、これらの条件を満たした武器を用意するのは非常に困難で
特に下位で斬れ味が青に達している武器はレクイエムスピアとナナ=ロアしかないため
挑戦するのはHR31以降で装備が揃ってからの方が無難。

どうしても序盤に挑戦したい(装備強化のために挑戦せねばならない)のであれば、
貫通力があり、気絶を狙えるハンマーorシールド防御が可能なランスを用意。
また、麻痺での足止めが有効なので、低ランクから作製可能なバインドキューブやトライデント等がお勧め。
なお、ガンナーは攻撃を食らうとほぼ即死確定であるため、慣れるまでは剣士で行くことを強くお勧めする。

ガンナーの場合、LV2 麻痺弾の調合撃ちを行い、足止めに専念するのがお勧め戦術。
調合の準備としてゲネポスの麻痺牙カラ骨(小)、調合率を上げるための書(,鉢)を持参する。

防具

下位で防御350以上、上位で500以上推奨。
ガンナーの場合は、下位で防御力250以上、上位で300以上推奨。
ただしこれは、溶岩プレス這いずりを回避できることが前提。
スキルは耐震が有効だが、シールド防御やステップ回避など、
代用方法はいくつか存在するため、無理をしてまで取得する必要はない。

アイテム

何の前準備もなしで勝てるほど甘い敵ではない。
勝ちたいのであれば、事前の準備はほぼ必須である。

  • クーラードリンク
    • 溶岩地帯の戦闘なのでクーラードリンクが必要。
  • 落とし穴
    • 足止め手段として、トラップも一通り用意する。特に拘束時間の長い落とし穴がお勧め。
  • 回復薬、回復薬グレート、薬草
    • 一撃で瀕死になることが多いため、回復薬グレートや秘薬などの回復アイテムを用意。
  • 強走薬グレート
    • 強化手段としては、強走薬グレートがお勧め。
      盾持ちはガードで這いずりを完全に止めれるようになる他、走って逃げるだけでも十分有用と言える。

強敵であることから、事前に猫飯(狩人弁当)を食べておくことも強く推奨する。
また死亡時の復帰の準備を怠ったことが原因で、(HPが低い状態で突入して)2死、3死と累積することが多い。
よって、いにしえの秘薬や栄養剤グレート、こんがり肉などの個人レベルで基礎持久力を上げる道具の準備も検討すべし。

ハメやすいのは溶岩から飛び出してくる時で、更に気絶狙いの頭部打撃や麻痺属性武器での追撃で、
長時間一方的に攻撃できるチャンスを得られる。
この気絶耐性の低さと麻痺耐性の低さを利用した落とし穴ハメと呼ばれる狩猟方法が確立されている(別記)。

なお、落とし穴トラップは、エクストラ課金であれば総合ショップで現物を購入可能。

攻略法

どの攻撃も一撃食らうと即死の可能性が付きまとうため
初見のプレイヤーはほぼ確実に即死→死亡が重なって3死→ミッション失敗の憂き目に会う。
装備も重要だが、何よりも「ノーダメージでクリアする」くらいの気力と立ち回りの慣れが必要となる。

ハンターズクエストの火山にこれを倒すクエスト(HR17〜)があるので、
初見プレイヤーは事前にソロでこれを体験し、このモンスターの凶悪さ(理不尽さ?)を知っておいたほうが良い。
下位のヴォルガノスでも下位の敵とは思えない圧倒的な強さを誇るので本格的に戦うなら上位以降から戦いたい。

基本的には脚と腹の一部にしか攻撃が届かないので、ジャンププレスで自発転倒するか、
ダメージ蓄積による転倒まではそこを集中的に狙う。
転倒などで姿勢が低くなった時は、ハンマー、狩猟笛は優先的に頭を狙い、気絶を試みる。
状態変化の麻痺は効果時間は短いものの、他の敵に比べて耐性が低めで何度も利きやすいので推奨。

怒り時はただでさえ高い攻撃力が、即死級に跳ね上がる危険状態。
攻撃は後回しとし、攻撃を回避することを第1とすること。
魚竜種全般に言えることだが、いわゆる怒りモーションが全くないため、
攻撃に集中しすぎて気づくのが遅れるというパターンが多い。
口から漏れ出すオレンジの煙が怒りサインなので、見逃さないようにしよう。

ジャンププレスの当たり判定は右側が広く左側がかなり狭い、慣れないうちは左足外側に張り付き、
振動をガードやステップ回避してから攻撃に移ると安定する。
右足外側はかなり離れていてもプレス攻撃が当たるので十分距離をとる必要がある。

溶岩内からの攻撃

ヴォルガノスは最初は溶岩の中で泳いでおり、溶岩ブレスで遠隔攻撃しつつ、陸部の様子を窺っている。
ガノトトスなどとは異なり、おおよそ次の固定パターンで行動を行い、最後は必ず上陸してくる。

  • 1.溶岩ブレス
    上陸時とほぼ同じ性能の溶岩ブレスを吐く。
    高速で正確に撃ち出してくるが、陸よりは距離があるので回避しやすい。
  • 2.飛び跳ね
    溶岩流から真上に飛び跳ねる。
    その際に、溶岩弾を2段階で散弾のようにばら撒いてくる。
    溶岩から離れた内陸部にいれば全く当たらないので、アイテム使用のチャンス。
  • 3.左右確認
    この直後に飛び出しを行う。
    これを行う前に、上陸地点に罠設置を始めておくとよい。
  • 4.飛び出し
    エリアごとに決まった位置に上陸し、ホーミングの無い這いずり前進を行う。
    上陸地点より壁際にいるとはめられて死亡することがあるので余裕を持って避けるといい。
    シールド持ちならばガードするのも1つの手。

陸戦時の立ち位置

中距離、遠距離は這いずりを誘発してしまいやすいため、基本的にガンナーも近距離で戦闘を行う。
近距離ではジャンププレス誘発の危険性が常に付きまとうが、
ガードしたりステップ回避で避ければノーダメージで切り抜けられるため、比較的生存率は高い。
また、ジャンププレス直後はこちらの攻撃のチャンスでもある。

ジャンププレス他、正面への噛み付きとタックル、後方への尻尾振りなど、
即死しないものの吹き飛ばされて距離を空けられてしまう攻撃が多く、
被弾で距離ができたために這いずり誘発という悪質な攻撃パターンが存在する。
仲間が吹き飛ばされるのを見たら、他の別方向にいた味方が攻撃などでヘイト(敵愾心)を稼ぎ、
ヴォルガノスのターゲットを切り替えさせて守り合うことが望ましい。

常時攻撃していると確実に力負けするため、攻守の切り替えを常に意識し、
反撃がないと確信が得られた場合のみ攻撃を行い、基本は回避姿勢で構える。

ハンマー2、麻痺ガン2による火事場穴ハメ

+  詳しくは、ここをクリック

ヴォルガノス2頭クエスト分断の参考動画

巡回ルート

MAP火山
初期位置10
巡回ルート10→9→10

剥ぎ取り・部位破壊

登場クエスト

HR季節登場クエストランク狩猟地登場サイズ備考
ハンターズ
17溶岩の海に棲む者★★★火山サブA:イーオス15頭の討伐
サブB:燃石炭12個の納品
17温暖期/夜赤き海の支配者★★★火山サブA:主目標への一定ダメージ
31溶岩竜★★★★★★★火山キングサブA:ガミザミ8匹の討伐
サブB:燃石炭12個の納品
31火山の支配者★★★★★★★火山ターゲット外にグラビモス
期間限定
22寒冷期・夜激昂!ヴォルガノス★★★火山スペシャルクエスト(討伐)
激個体
31繁殖期・夜火山の嵐★★★★★★★火山フロンティアクエスト(2頭狩猟)
サブA:1頭狩猟,サブB:頭部破壊
31繁殖期・夜秘伝に倣え、火山の溶岩竜!★★★★★★★火山フロンティアクエスト
アナザー:秘伝共闘
激個体
51サブの美学 act01★★★★★★★火山フロンティアクエスト(メインターゲットなし)
サブA:ヒレ破壊
61溶岩竜たちとネオジムメモ火山フロンティアクエスト(討伐)
ハンマー・ボウガン禁止
サブA:ヴォルガノス亜種の狩猟
81繁殖期・夜超鋼金アルゲン【銃槍】★★★★★★★★火山フロンティアクエスト(討伐)
激個体
91繁殖期・夜燃えたぎる黒弾★★★★★★★★火山スペシャルクエスト
マスト:討伐,ヒレ破壊
激個体
猟団
31おアツいデート★★★★★★★火山スモール(討伐)
サブA:ガミザミ30匹の討伐
プレミアム
81繁殖期・夜溶岩竜の討伐★★★★★★★★火山キング(討伐)
ハンマー・狩猟笛・ボウガン禁止

wiki編集が出来ない方はこちらからどうぞ

最新の7件を表示しています。 コメントページを参照

  • 下位ヴォルガノ報酬でで2回魚竜の牙を確認しましたが溶岩竜の牙はありませんでした。剥ぎでは溶岩竜の牙を確認 -- 2010-01-11 (月) 19:09:05
    • 絶対でるわけじゃないから。 -- 2010-01-11 (月) 22:00:39

添付ファイル: fileヴォルガノス.jpg 157件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-29 (月) 18:48:29 (665d)