武器作製の参考/凄腕/ガンランス

  • 動きが遅く、砲撃を連続して叩き込めるシーンが多い相手では砲撃主体でもこちらのほうが総合ダメージは高くなる。逆に高速で動き回る相手に運用するには相手の動きを封じるなどの工夫が要求される。 -- 2010-03-03 (水) 16:54:54
  • 切れ味消費が低いため、斬りと砲撃を組み合わせて、硬い相手にも対応しやすい。 -- 2010-03-04 (木) 08:39:09

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-03-04 (木) 08:39:09 (3057d)